メインブロック上部
Q.何故このプラグインなのか?
A.実際に売り上げが伸びるからです。
実際に売り上げの高いサイトの商品ページの内容はとても充実しています。
最初から誰でもわかっているような商品情報であれば、見ているお客様にとってあまり有意義な内容とは言えません。
その商品の裏事情や生産秘話、どのような場面でどういう使用法があるのか、どのように利用すればどういう効果があるのかなど、お客様の購買意欲を刺激するページを作るには、その商品がお客様にとって非常に満足感の高い商品であるという事を充分に理解してもらう必要があります。
商品詳細ページの充実が売り上げアップに直結する大きな要素のひとつとなっている事は、もはや周知の事実でもあり、だからこそ、この「商品詳細画面カスタマイズプラグインA(3.0.10用)」の必要性の高さをご理解いただけたら幸いです。
Q.どのように利用すればいいのですか?
A.とにかく売れているページを真似して商品ページを作りこんでみましょう。
実際に販売力の高い商品ページは縦に長いページとされています。
それは、商品の裏情報や具体的な使用例、生産者の情報やメリットやデメリット、使用感など必要な情報が沢山記載されているからに他なりません。
まずは、よく売れているサイトの商品情報を真似ながら似たような構成の商品ページを作ってみましょう。
Q.どんな事を書けばいいの?
A1.商品の魅力を充分に伝える内容を書いてください。
商品ページにたどり着いたお客様が見たときに、商品の細かい内容や事情までを1ページの簡易的な説明文だけで充分に理解するのは非常に難しいものです。
その商品の「凄さ」や「良さ」などを強く感じていただくためには、どうしても細かい情報を上手に伝えるための手段が必要不可欠となります。
そこで商品ページをより自由にデザインしたり、細かくカスタマイズしたりと、上手にプロデュースできる事こそが売り上げアップに直結していくのです。
A2.お客様に商品を理解してもらうための教育を行ってください。
どれだけ優れた商品であっても、そのページにたどり着いたお客様がその魅力を十分に理解するためには、必ずと言っていいほどその商品に対する知識を深めてもらう必要があります。
そのためにはどうしても、適度に商品に対する説明内容を読み解き、そして理解してもらう必要があるのです。
A3.「購入」という行動までの導線も大事です。
ページを見ることによって、まずはその商品に興味をもってもらい、ストーリーを作って商品が欲しくなるような導線を引く必要があります。
このような作りの商品ページの事を「商品ランディングページ」と呼び、ECマーケティングサイトでは必要不可欠なノウハウのひとつになっています。
Q.どれくらい必要な機能ですか?
A.ECショップには必要不可欠な機能です!
ECサイトにおいて商品紹介ページが自由に編集できるという事は、もはや世間では出来て当たり前の事となっており、この自由度があってこそ初めて競合他社のページと渡り合える土台が出来たと言ってもよいほど大事な機能です。
ECショップを始めるならば、商品ページのデザインの自由度と、SEO対策が充分に行える機能くらいは確実に確保しておく事をお勧め致します。
※当社の「SEO対策Aプラグイン」も是非お試しください。

追加フリーエリア:①メインブロック上部

メインブロックの上部に追加フリーエリア枠を設置することが出来ます。
追加されるフリーエリアには、既存のフリーエリアと同じようにHTMLタグも入力することが出来るので自由なデザインでカスタマイズすることが可能です。

追加フリーエリア:②イメージ上

この追加フリーエリアは、「商品説明」枠と同じスタイルが適応されます。
また、独自のスタイルシートファイルが付属しておりますので、自由にデザインを作成することも可能です。
商品画像の上にもフリーエリアを追加することが出来ます。
サムネイルとして表示される画像などに共通の文章などを挿入するのに便利なエリアです。

追加フリーエリア:③イメージ下

この追加フリーエリアは、「商品説明」枠と同じスタイルが適応されます。
また、独自のスタイルシートファイルが付属しておりますので、自由にデザインを作成することも可能です。
商品画像の下にもフリーエリアを追加することが出来ます。
商品ページ左下側の活用やデザインにも非常に効果的に活用できるエリアになります。
メインブロック上部
商品タイトルの上部にもフリーエリアを追加することが出来ます。
比較的多くのECショップサイトでも利用されているランディングページの手法ですので、オンラインショップの商品ページには、もはやなくてはならないカスタムエリアといっても過言ではないでしょう。

追加フリーエリア:④商品名上

この追加フリーエリアは、「商品説明」枠と同じスタイルが適応されます。
また、独自のスタイルシートファイルが付属しておりますので、自由にデザインを作成することも可能です。

商品詳細画面カスタマイズプラグインA(3.0.9以降用)

追加フリーエリア:⑤商品名下

この追加フリーエリアは、「商品説明」枠と同じスタイルが適応されます。
また、独自のスタイルシートファイルが付属しておりますので、自由にデザインを作成することも可能です。
商品名の下にもフリーエリアを追加することが出来ます。
商品名に準ずるサブタイトルや、注意事項、特典や特記事項などを追記するにも便利なエリアと言えます。

¥ 6,480¥ 10,800 税込

商品コード: ECC-PL-35-P-NP ~ ECC-PL-35-P-PO

追加フリーエリア:⑥規格上

この追加フリーエリアは、「商品説明」枠と同じスタイルが適応されます。
また、独自のスタイルシートファイルが付属しておりますので、自由にデザインを作成することも可能です。
規格表示部の上にもフリーエリアを追加することが出来ます。
このエリアは、規格に対する説明文や注意事項、または補足情報などを記載する場合に有効なエリアとなります。
基本的には「規格」を説明するためのエリアとなっておりますので、「規格」の設定されていない商品の画面では「非表示」となります。
  • 料金選択

追加フリーエリア:⑦数量上

この追加フリーエリアは、「商品説明」枠と同じスタイルが適応されます。
また、独自のスタイルシートファイルが付属しておりますので、自由にデザインを作成することも可能です。
数量を選択するセレクトボックスの上にもフリーエリアを追加することが出来ます。
数量に関する注意事項や特筆すべき内容などがある場合に有効なエリアとなっています。
数量

合計金額:

追加フリーエリア:⑧カートボタン上

この追加フリーエリアは、「商品説明」枠と同じスタイルが適応されます。
また、独自のスタイルシートファイルが付属しておりますので、自由にデザインを作成することも可能です。
「カートに入れる」ボタンの上にもフリーエリアを追加することが出来ます。
商品の発送や送料体系に関する注意事項や特筆すべき情報などがある場合に有効なエリアとなります。
  • ※サポート不要割引(お問い合わせ不要・不具合対応不要を条件とした割引)をご利用いただいた場合、後からのサポート対応も可能ですが、割引価格以上の費用を頂戴する場合がございますのでご注意ください。尚、不具合対応は原因切り分けの対応(最大1時間迄)となります。

既存 商品説明 スペース

以下説明
商品詳細ページの随所にフリーエリアを追加します。
お手軽にec-cubeカスタマイズを実現するプラグインです!

本ページでは、追加フリーエリアのすべてをご覧いただけます。
尚、スタイル(枠線、色等)は、共通CSSファイルに定義を追加する形で適用しています。


<入力・利用方法>

※ 「商品説明タイプ」「フリーエリアタイプ」から入力方式を選択できます。
①の初期値 ... フリーエリアタイプ
②~⑧の初期値 ... 商品説明タイプ
※詳細は、後述の設定画面イメージをご覧ください。



こちらの商品は、お得なセット販売もしております!ぜひこの機会にご検討ください!!
商品詳細画面カスタマイズ・カテゴリ(商品一覧)画面カスタマイズセット(3.0.9以降用)

既存 フリーエリア(メインブロック下部) スペース

ここは既存のフリーエリアになります。

ご注意

※商品詳細ページのテンプレートにカスタマイズを行っている場合、正しく動作しない可能性があります。
(EC-CUBEオリジナル以外のテンプレートを適用している場合も同様です。)

更新履歴

  •  ・ver.1.0.2 2016.12.08
      EC-CUBE 3.0.9, 3.0.11, 3.0.12-p1に対応しました。
  •  ・ver.1.0.1 2016.11.15
      半角¥が入力された場合に表示できない問題に対応しました。
      入力方式(EC-CUBEオリジナルの商品説明タイプとフリーエリアタイプ)を
    選択できるように対応しました。
  •  ・ver.1.0.0 2016.10.25
      正式公開

約款・利用規約

ご利用前にこちらをご覧下さい

動作確認環境

EC-CUBEバージョン:3.0.9~3.0.11, 3.0.12-p1, 3.0.13, 3.0.14
PHPバージョン:5.3.16, 5.6.14
DB:MySQL

※上記以外の環境では動作検証未実施となります。